こんばんは。早いものでもう金曜日になってしまいました。


今日、とういか日付的には昨日は
最後のオフ日でした。


といっても稽古場に行かれた方もいると思います。


ぼくは今日小道具を買いに100円均一ショップ、
いわゆる「ひゃっきん」に行ってきました。


ちょっと遠出してでっかいひゃっきんに行ったのですが、
すごい品揃えでたまげました。

ちょうどハロウィン企画が始まっているみたいで、
かぼちゃとか魔女のやつがたくさん並んでいて楽しかったです。



出演者のクニミFさんの地元のひゃっきんだったので、
いつも不思議なものをたくさん買ってくるクニミさんはここで買ってるのかなあ、
と思いつつ、さもありなんと思いました。



色々買えたのですが、いぬは売ってませんでした


いぬはわりと必要なんですが、ひゃっきんではやっぱりというか、売ってません。

トイザらスとかヨドバシ行かないとダメですね。
通販でもいいですけど、鳴き声とか挙動がわからないと若干不安です。


ぼくはいぬが凄い好きで、去年飼い犬が死んだときはお爺ちゃんが亡くなった時より悲しかったです。
お爺ちゃんごめんなさい。

子供の頃は、まさに今探しているような玩具のいぬを買ってもらって超嬉しかった記憶があります。
シロちゃんと名前をつけて一緒に寝ていました。

シロちゃんはわんわん鳴きながらトコトコ歩くという、可愛いやつでした。



しかしある日、寝相が悪かったのでぼくはシロちゃんの足をブチ折ってしまいました。

ぼくは泣きながら「おもちゃの病院」にシロちゃんを連れて行きました。


「おもちゃの病院」ていうのはただの修理屋なんですが、
当時のぼくにとって修理屋のおじさんはブラックジャックそのものでした(確か結構いい値段とられる)。


シロちゃんは無事足が治り、また元気に動き回るようになりました。

ぼくは都合3回シロちゃんの足をブチ折ったのですが、全て修理してもらって今でも実家にいます。

ただ、もう電池を入れ替えても、わんわんと鳴くこともトコトコ歩くこともありません。
それは少しさびしいことですが、「おもちゃの病院」に連れて行こうとは思いません。

もうぼくはシロちゃんと遊ぶことはなく、ただ昔の優しい思い出とともに、ひっそりと部屋の中にしまっておきたいのです。


そんなホコリまみれのシロちゃんを引っ張り出してきました。

DSC_0007



芝居と関係ない話をしてしまいましたが、
つまり今いぬを探しています。

鳴いて歩くいぬの激安情報があったらご一報下さい